English仙台で自分発見の旅を支援する、株式会社たびむすびの会社概要・アクセスマップについて

プラン一覧

【仙台ふららん】上杉マダム御用達、お屋敷街のスイーツ店巡り

【仙台ふららん】上杉マダム御用達、お屋敷街のスイーツ店巡り

料金:2,000円

★仙台の高級住宅地・上杉で、セレブごひいきの仙台銘菓を探すツアー!★

地元っ子ガイドの大津京さんがご案内する、魅惑の高級住宅地・上杉探訪ツアー!
お屋敷街の奥にたたずむ菓子店を巡ります。仙台ならではのマカロン、売切れ必至のアメリカンマフィン、サービスいろいろの創業75年・有名老舗本店まで、個性豊かなお店を巡ります。

----------------------------

【仙台ふららん】
上杉マダム御用達、お屋敷街のスイーツ店巡り

開催日時:6/9(土) 13:00〜15:00
集合場所:錦町公園 定禅寺通り側入口付近集合
参 加 費:2,000円
定  員:10名(最少催行人数 5名)

※スニーカーなど歩きやすい格好でお越しください。


***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】上杉マダム御用達、お屋敷街のスイーツ店巡り

【仙台ふららん】 栗生は隠れキリシタンの里だった?!政宗の長女・五郎八姫屋敷、青葉区栗生西舘跡を訪ねる

【仙台ふららん】 栗生は隠れキリシタンの里だった?!政宗の長女・五郎八姫屋敷、青葉区栗生西舘跡を訪ねる

料金:2,000円

★政宗の長女・五郎八姫の隠れ里に今も伝わる「見られてはいけない祭り」★

伊達政宗と、その正室である愛姫(めごひめ)の第一子、五郎八姫(いろはひめ)の隠れ屋敷があった仙台市青葉区栗生(くりゆう)。今は閑静な住宅街ですが、その当時、五郎八姫自身がキリシタンであり、このエリアは隠れキリシタンの里だったのではないかという説があります。

栗生にある鬼子母神堂のお祭り「鬼子母神祭」は、250年以上も前から現在まで続けられているものですが、地域全体で行うにぎやかなお祭りとは違い、ごく限られた家のものだけで、人目をしのんで行われる奇祭です。
なぜひっそりと行わなければならなかったのか。
それは、この祭りが隠れキリシタンの行事だったからではないでしょうか。

五郎八姫および栗生という地の「隠れキリシタン説」を裏付ける記録も確証もありませんが、鬼子母神堂や鬼子母神祭の風習、五郎八姫が寄進した薬師堂にあるキリストに似た木像など、説を裏付けるようなものが今も栗生には残されています。

今回は、五郎八姫に詳しい、姫まち文化研究所「姫研」代表の佐藤康子氏をガイドに迎え、五郎八姫と栗生の人々との交流について解説いただくと共に、栗生の謎にせまります。

なお、同じく佐藤康子氏がガイドする「政宗の長女・五郎八姫が暮らした二の丸を歩き、戦国の世を生きた姫の人生を学ぶ 〜佐藤康子氏による仙台城跡完全ガイド」〈5月27日(日)実施〉と併せますと、より五郎八姫のことがよくわかりますので、双方とものご参加をおすすめします。

どちらのコースも、お子さんでも親しめるような、楽しくわかりやすい解説ですので、ぜひ親子でご参加ください。もちろん、大人も子どもも、単独参加も可能です。

歴史的人物を身近に感じ、歴史に興味を持っていただくきっかけになればと思います。
皆さまのご参加をお待ちしております。

----------------------------

【仙台ふららん】
栗生は隠れキリシタンの里だった?!政宗の長女・五郎八姫屋敷、青葉区栗生西舘跡を訪ねる

開催日時:6/16(土) 10:00〜12:00
集合場所:JR仙山線・陸前落合駅
参加費:2,000円
定 員:20名(最少催行人数 5名)


***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】 栗生は隠れキリシタンの里だった?!政宗の長女・五郎八姫屋敷、青葉区栗生西舘跡を訪ねる

【仙台ふららん】”七夕伝道師”が案内する本当に面白い仙台七夕 七つ飾り作り体験付き

【仙台ふららん】”七夕伝道師”が案内する本当に面白い仙台七夕 七つ飾り作り体験付き

料金:3,000円

★「七夕つまらない」とは言わせない!「鳴海屋紙商事」の七夕飾り製造現場に潜入★

【仙台ふららん】仙台七夕に命を懸ける七夕伝道師が2018年仙台七夕の見どころ、そして裏側を余すところなくお伝えします。
ミニ仙台七夕飾り作り体験のほか、あなたが願いを書いた短冊が8月の七夕祭りで飾られます!

※画像はイメージです。実際に作成する七夕飾りとは仕様が異なります。

----------------------------

”七夕伝道師”が案内する本当に面白い仙台七夕
七つ飾り作り体験付き

開催日時:7/7(土)10:00〜12:00
集合場所:地下鉄南北線「勾当台公園駅」公園1出口前(※定禅寺通沿い/県庁側出口)
参 加 費:3,000円
定  員:10名(最少催行人数 6名)


***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】”七夕伝道師”が案内する本当に面白い仙台七夕 七つ飾り作り体験付き

【仙台ふららん】スリバチ会長とめぐる四ツ谷用水〜ブラタモリロケ地を訪ねる

【仙台ふららん】スリバチ会長とめぐる四ツ谷用水〜ブラタモリロケ地を訪ねる

料金:2,000円

★「ブラタモリ仙台編」でタモリさんをご案内した皆川会長と歩きます!★

「ブラタモリ」や「タモリ倶楽部」でも有名な東京スリバチ学会の皆川会長がご案内!今から400年前につくられ、城下町仙台を支えた四ツ谷用水をご案内します。

ブラタモリ仙台編のロケ地を訪ねる、四ツ谷用水・基本コース!
タモリさんとの制作秘話やウラ話を聞けるかも?
書籍版「ブラタモリ」を片手に参加するのも楽しいですよ。

前回逃した方も、皆川会長ファンのリピーターも、ぜひ、ご参加ください!

----------------------------

【仙台ふららん】仙台めんこいツアー
スリバチ会長とめぐる四ツ谷用水〜ブラタモリロケ地を訪ねる

開催日時:7/7(土)14:00〜16:30
集合場所:大崎八幡宮 一の鳥居(仙台市青葉区八幡4丁目6-1)
参 加 費:2,000円
定  員:20名(最少催行人数 5名)


***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】スリバチ会長とめぐる四ツ谷用水〜ブラタモリロケ地を訪ねる

【仙台ふららん】裏道散歩 身近なカミサマを訪ねてみよう

【仙台ふららん】裏道散歩 身近なカミサマを訪ねてみよう

料金:2,000円

★ご近所にはどんな「カミサマ」がいるのでしょう?★

仙台市内を歩いていると、色々なところで神社やお寺を見かけますね。住宅街の中に取り残されたようにある神社。何気なく通り過ごしているけれど、この神社に祀られているカミサマは、いったい誰なのでしょう?

今回のツアーは、祀られているカミサマにスポットを当てた「神社読み解き」の旅と言えるかもしれません。神社のどこを見るか、ポイントを解説しながら「カミサマが誰か」を推測します。

いつもの、近所の、小さい神社。
「この神社に祀られてるカミサマはね・・・」なんて、ちょっと通な感じで人に教えたくなる、雑学好きにはたまらない、まちあるきツアーです!

ぜひ、お楽しみください。
----------------------------
【仙台ふららん】裏道散歩 身近なカミサマを訪ねてみよう

開催日時:7/8(日)10:00〜12:30
集合場所:地下鉄東西線「薬師堂駅」改札口前
参 加 費:2,000円
定  員:20名(最少催行人数 10名)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****
仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】裏道散歩 身近なカミサマを訪ねてみよう


NEXT
ResearvedCGI©CopyRight chama.ne.jp