English仙台で自分発見の旅を支援する、株式会社たびむすびの会社概要・アクセスマップについて

プラン一覧

はじめてのインフラツアー in 山形

はじめてのインフラツアー in 山形

料金:7,800円

★工事が終わってからでは見られない、道路の工事現場を覗き見る★

◎◎ 催行決定 ◎◎

今回は、東日本高速道路株式会社様のご協力をいただき、山形県上山市近辺の高速道路工事現場を見学予定。現場の説明を伺い、インフラツアーを体験してみましょう。せっかく上山まで行くのですから、ランチもいただき、日帰り温泉にも入ってこようという欲張りなツアーです。

------------------------------------

[2017年11月25日(土)] 日帰り
旅行代金:お一人様 仙台から 7,800円(税込)/ 山形から 5,300円(税込)
定 員:20名(最少催行人数10名)

------------------------------------

<申込締切>11月24日(金)9:00
※ただし定員に達し次第締切とさせていただきます


<旅行企画・実施>
株式会社 たびむすび
(一社)全国旅行業協会正会員
宮城県知事登録旅行業 第2-344号
仙台市青葉区花京院2-1-35佐藤ビル1F

<協力>
東日本高速道路株式会社

<運行バス会社>
仙台富士交通株式会社

はじめてのインフラツアー in 山形

【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜

【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜

料金:3,500円

★仙台藩の食文化を学びつつ、政宗公から庶民まで、その食卓を味わう★

本ツアーは、伊達政宗公生誕450年記念企画の一環として開催されます。
http://www.sentabi.jp/450th/

朝夕の献立も自ら作り、誰と一緒に食べるか、またその時の話題にまで考えをめぐらせ、「食事の時間」=「もてなしの時間」として“食”を大切にした伊達政宗公。こだわりの献立で徳川将軍家を饗応し、喜ばせたと言われます。

その一方で、当時の庶民の食文化はどうだったのでしょうか。この地方の豊かな食材を活かして育まれた仙台藩の食文化について、「政宗公から庶民まで」と題し、東北民俗の会 会長の佐藤敏悦氏からお話をうかがいながら、当時食されていたであろう献立の一端を参加者全員で試食します。

<当日献立>※画像はイメージです
◆混ぜご飯のはらこ飯 ◆大豆飯 ◆鳥肉の袱紗(ふくさ)味噌汁 ◆長なす漬け

--------------------------------------------------

【仙台ふららん】
仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜

開催日時:11/26(日) 10:00〜13:00
集 合:9:50 木町通市民センター 調理室(青葉区木町通1丁目7-36)
参加費:3,500円
定 員:20名(要予約・先着順)
申込締切:11月22日(水)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****
仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜

【仙台ふららん】ガイド付きでいつもの10倍光のページェントを楽しむ!

【仙台ふららん】ガイド付きでいつもの10倍光のページェントを楽しむ!

料金:2,500円

★今年もやります大人気コース!ガイド付きだからこその、通なヒカペの楽しみ方★

12月の仙台といえば定禅寺通りの「光のページェント」。美しく彩られたイルミネーションを歩きながら、ガイドの大津京(けい)さんが、いつもと違う通な楽しみ方をご案内します。

ツアーは西公園SL広場からスタート、歴史的にも貴重な煉瓦下水道についてのお話が聞ける他、意外に知られていない絶好の写真スポットもご紹介します。

せんだいメディアテークでは、光のページェント実行委員の方から、準備の様子や苦労話など、実行委員だからこそわかるお話を伺い、新しい定禅寺のスポットとして話題の「定禅寺ヒルズ ROOF GARDEN」では、屋上からイルミネーションをご堪能いただきます(本ツアーのみの特別企画です)。

暖かいお茶や、国分町「茶寮」の肉まんもサービス。
勾当台公園内に期間限定でオープンするヱビスビールの専門店. 「YEBISU BAR(ヱビスバー)」の割引券もついていますので、ツアー終了後は、ぜひ、皆さんで乾杯しましょう。

色々な角度から観る光のページェント、この機会に、ご自身お好みのポイントを見つけてください。
たくさんのご参加をお待ちしております!

----------------------------
【仙台ふららん】
ガイド付きでいつもの10倍光のページェントを楽しむ!

開催日時:12/9(土)、12/17(日) 17:00〜19:00
集   合:16:50 西公園SL広場付近{トークネットホール仙台(仙台市民会館)となり}
参 加 費:2,500 円
定   員:10名(最少催行人数5名・先着順・要予約)
申込締切:両日とも実施日の3日前まで
服   装:歩きやすい靴と服装でお越しください。屋外を長く歩きますので、防寒対策もお願いします。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】ガイド付きでいつもの10倍光のページェントを楽しむ!

【仙台ふららん】焼けばトロ〜リ甘い美味しさ!仙台の新しい冬の味覚「仙台井土ねぎ」 掘り取り体験

【仙台ふららん】焼けばトロ〜リ甘い美味しさ!仙台の新しい冬の味覚「仙台井土ねぎ」 掘り取り体験

料金:2,200円

★ねぎはもっと美味しく食べられる! ねぎがもっと好きになる! “ねぎ博士”が教えてくれるねぎの可能性と美味しい食べ方★

定義三角揚げ、芋煮、せり鍋…、仙台の味覚に欠かせない、そう、それは「ねぎ」!
今回のまちあるきは、ねぎが好きな方に贈る体験付きまちあるき!

仙台でねぎといえば「曲がりねぎ」も有名ですが、仙台に新しいねぎのブランドが誕生したのを知っていますか?

仙台の南東部に位置する「井土(いど)」では、震災後、「仙台井土ねぎ」の生産を行っています。最近では、仙台井土ねぎ祭りや飲食店フェアで盛り上がっており、仙台の新しい冬の味覚として「仙台井土ねぎ」が拡がっているんです。

生産にかける想いや、生産しているからこそ美味しいと思う食べ方などを、「ねぎのことならお任せ!」の井土生産組合の方にお聞きし、その後、実際に畑で掘り取りを体験。
掘り取ったたくさんのねぎはお土産にできます。

刻んで薬味にする?焼いてトロ〜リ、甘みを楽しむ?
仙台の冬の味覚を楽しんでください!

----------------------------

【仙台ふららん】
焼けばトロ〜リ甘い美味しさ!仙台の新しい冬の味覚「仙台井土ねぎ」 掘り取り体験

開催日時:12/10(日) 10:00〜12:00
集   合:9:50 井土生産組合(仙台市若林区井土字大分 318-1)
【バス】仙台駅前5番のりば「中野行き」乗車約35分→「井土浜」 下車、徒歩10分
※自家用車での集合も可能です。ご利用の場合はお申込の際に必ずご連絡ください
参 加 費:2,200 円
定   員:15名(最少催行人数10名)
申込締切:12月7日(木)
服   装:手袋、汚れてもよい歩きやすい靴(雨天や雨天後は長靴を推奨)、汚れてもよい動きやすい服装でお越しください。


***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

【仙台ふららん】焼けばトロ〜リ甘い美味しさ!仙台の新しい冬の味覚「仙台井土ねぎ」 掘り取り体験


ResearvedCGI©CopyRight chama.ne.jp