English仙台で自分発見の旅を支援する、株式会社たびむすびの会社概要・アクセスマップについて

【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜

【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜

★仙台藩の食文化を学びつつ、政宗公から庶民まで、その食卓を味わう★

本ツアーは、伊達政宗公生誕450年記念企画の一環として開催されます。
http://www.sentabi.jp/450th/

朝夕の献立も自ら作り、誰と一緒に食べるか、またその時の話題にまで考えをめぐらせ、「食事の時間」=「もてなしの時間」として“食”を大切にした伊達政宗公。こだわりの献立で徳川将軍家を饗応し、喜ばせたと言われます。

その一方で、当時の庶民の食文化はどうだったのでしょうか。この地方の豊かな食材を活かして育まれた仙台藩の食文化について、「政宗公から庶民まで」と題し、東北民俗の会 会長の佐藤敏悦氏からお話をうかがいながら、当時食されていたであろう献立の一端を参加者全員で試食します。

<当日献立>※画像はイメージです
◆混ぜご飯のはらこ飯 ◆大豆飯 ◆鳥肉の袱紗(ふくさ)味噌汁 ◆長なす漬け

--------------------------------------------------

【仙台ふららん】
仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜

開催日時:11/26(日) 10:00〜13:00
集 合:9:50 木町通市民センター 調理室(青葉区木町通1丁目7-36)
参加費:3,500円
定 員:20名(要予約・先着順)
申込締切:11月22日(水)

***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****
仙台を好きな皆さんが、お気に入りのスポットや
風景をつなげて作るまち歩きのコース「仙台ふららん」。
たびむすびの「仙台めんこいツアー」は、
仙台市が推奨するまちあるき「仙台ふららん」に登録しています。
***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****

概要

※行程は事情により変更となる場合がございます。
※定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
※必ず事前にお申し込みの上、ご参加ください。 
※お申込の際にいただいた個人情報は、旅行手配の手続きに必要な範囲内で利用させていただきます。
このほか、当社が旅行や各種ご案内等に使用させていただく場合がございます。
※お申込後のキャンセルはご遠慮ください。万が一キャンセルの場合は、申込後にお知らせする連絡先までお電話にてご連絡願います。
 
旅行種別 まちあるき
名称 【仙台ふららん】仙台藩の食卓を食べて学ぶ 〜政宗公から庶民まで〜
出発日 2017年11月26日(日)
旅行代金 3,500
定員 20名様(最少催行人数5名)
添乗員 東北民俗の会 会長 佐藤敏悦氏
料金に含まれるもの 講師料、資料代、食事代、保険料
料金に含まれないもの 集合・解散場所までの交通費、その他個人的費用
集合時間 9:50
集合場所 木町通市民センター 第2会議室(青葉区木町通1丁目7-36)
※木町通小学校5階です

<アクセス>
市営地下鉄:南北線北四番丁駅下車 徒歩10分
市営バス・宮城交通:木町通小学校前バス停下車 徒歩1分
行程 仙台藩における食文化に関する講話(佐藤敏悦氏)(60分程度)→
江戸時代当時の献立を試食 → 佐藤敏悦氏によるメニュー解説、質疑応答→アンケート記入→13:00頃解散
お申し込み期間 2017年11月22日まで
支払方法 当日現金

予約カレンダー



お申し込みは終了しました。


ResearvedCGI©CopyRight chama.ne.jp